このページの本文へ

先行公開した東京地区、3回以上のリピーターは15%超え

タクシー配車「LINE TAXI」、22都道府県に拡大

2015年02月25日 16時14分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LINE TAXI

 LINEは2月25日、東京地区で先行公開していたタクシー配車サービス「LINE TAXI」を22都道府県に拡大したと発表した。

 LINE TAXIはアプリの追加なしにLINEアプリ上でタクシー配車を依頼できるサービス。支払いもLINEのモバイル送金・決済サービスLINE Payでキャッシュレスで行える。日本交通との提携により実施されているサービスで、新たに日本交通が提携するタクシー事業社129グループ、タクシー台数約2万3000台が順次参加することになる。

利用可能エリア

 1月6日より東京地区(23区内・三鷹市・武蔵野市)で先行公開したところ2回以上サービスを利用したユーザーは全体の34%、3回以上は15%を超えるなどリピート率も高いという。

 乗車料金の他にタクシー会社が定める配車料金が必要。LINEアプリ4.8.0以上およびLINE Payへの登録、クレジットカード登録が必要となる。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン