このページの本文へ

外観はサーモスのマグそっくり

世界初のサウンドが鳴るサーモス小型スピーカーを写真で見る

2015年02月25日 15時00分更新

文● 西牧/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

借りたのは有線でステレオ仕様にする「SSA-40S」

 ステンレス製魔法びんなどで有名なサーモスがBluetoothスピーカー「SSA-40M」「SSA-40S」を発表した。販売は3月6日からで、店頭予想価格は1万8000円前後(関連記事)

 製品のトピックスとしては、サーモスが魔法びんで培った真空技術を応用した「高真空二重構造」エンクロージャーが挙げられる。真空エンクロージャーで音の伝達が抑えられ、ノイズが少なく、キレのあるクリアな音を再現。サーモスでは世界初の「真空サウンド」とうたっている。

 今回は発売前に製品を借りることができたので、写真を中心にお届けしたい。

正面

背面。ブランド名のVECLOSが印字されている

右チャンネルには電源ボタンが付いている

左チャンネルのインターフェースにはスピーカー入力のみ

右チャンネルには充電用のmicroUSB、スピーカー出力、ヘッドフォンなどで聴くためのAUX-INが付いている

スタンドで角度を付けることができる。直立したときの形はサーモスのマグに似ている

カラーはレッド、ブルーのほかに、ブラック、ホワイトを用意。サイズはおよそ幅52×奥行き61×高さ94mmで、比較のために置いたのはiPhone 5s。かなりサイズは小さい。重さは約300g

■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画