このページの本文へ

Core i5/Core i7搭載機種をラインアップ

新生FFXIVの30日間無料プレイコード付属の推奨マシン、パソコン工房から

2015年02月18日 18時29分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GTX 960搭載の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」推奨ゲーミングパソコンの販売を開始

 2月18日、「iiyama PC」ブランドより「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」推奨ゲーミングパソコン2機種の販売が開始された。

 推奨PCには、ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのダウンロード版と、30日間のゲームプレイ利用権がセットになった「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア プレミアムインビテーション」が付属する。

 ラインアップは、ミニタワーパソコンの「GS5150-i5-RMB-FFXIV」と、ミドルタワーパソコンの「GS7100-i7-RMB-FFXIV」。どちらもOSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用している。

 GS5150-i5-RMB-FFXIVは、Core i5-4590(3.3GHz)、GeForce GTX 960、H97チップセット、8GBメモリー、500GB HDDという構成だ。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は10万7979円。

 上位モデルのGS7100-i7-RMB-FFXIVは、Core i7-4790(3.6GHz)、GeForce GTX 960、Z97チップセット、8GBメモリー、500GB HDDを搭載する。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は12万9579円。

■関連サイト

カテゴリートップへ