このページの本文へ

新世紀エヴァンゲリオンや炎の闘球児 ドッジ弾平なども配信

DB改や夜のヤッターマンも! ソフトバンクモバイルが432円/月の「アニメ放題」開始。

2015年02月17日 14時57分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アニメの月額配信サービス「アニメ放題」

 ソフトバンクモバイルは2月17日、U-NEXTと協業でアニメの月額配信サービス「アニメ放題」を開始した。価格は432円/月で、初回1ヵ月は無料となる。

 アニメ放題は、ソフトバンク取扱店またはサービス公式サイトで会員登録し、App StoreもしくはGoogle Playストアからアプリをダウンロードすれば利用できる。対応機種はiPhone、iPad、ソフトバンクのスマートフォン/タブレットで、iOS 7.0以上、Android 4.1以上が対象(一部非対応機種あり)。ChromecastとAirPlay、HDMI出力などでテレビに出力することも可能だ。

 ユーザーが選らんだアニメによってホーム画面に並ぶ特集がカスタマイズされるパーソナライズ機能を搭載。アニメ誌のライターや編集プロダクション専任スタッフが、様々な切り口で作品を見せていく特集もラインアップしている。

 画質は、「標準画質」「高画質」「最高画質」が選択できる。最高画質は、ストリーミング再生時はWi-Fi環境のみで利用可能だが、ダウンロードすることで3G回線でも視聴できる。

 また5月28日まで、新作映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の公開を記念して、「ドラゴンボール改(サイヤ人編、フリーザ編全54話)」を順次配信予定。そのほか、サービス開始時の主なアニメは以下の通り。

サービス開始時の主なアニメ

  • 「新世紀エヴァンゲリオン」
  • 「炎の闘球児 ドッジ弾平」
  • 「CLANNAD」
  • 「神様はじめました◎」
  • 「夜ノヤッターマン」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン