このページの本文へ

Google、検索結果のパフォーマンスを分析できるサーチインパクトレポートα版公開

2015年02月13日 07時04分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google は2015年2月12日、Googleウェブマスターツールから詳細な Google自然検索結果掲載によるパフォーマンスを分析できる新しいレポート「Search Impact Report」(サーチインパクトレポート)α版を公開した。

クリック数やインプレッション、平均掲載順位といったオーガニック検索における指標を、国別や日付、ページ、国別、デバイス別、検索プロパティ(ウェブ、画像、ニュース etc)などで比較することが可能。

サーチインパクトレポートはテスターに申し込んだ一部のユーザー向けに文字通りα版として限定的に提供されている。申込みは以下のフォームで受け付けている

Signup for Webmaster Tools search query alpha preview
http://searchengineland.com/google-seeking-testers-search-queries-report-webmaster-tools-213684

Signup for Webmaster Tools search query alpha preview
https://docs.google.com/forms/d/1YWnimSszIi3mAuoTa6iZQa0c87gzboubOKpCU4S3p20/viewform

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く