このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画」 第42回

艦これ・シンデレラガールズ・黒子・東京喰種・ジョジョ

二次創作のビッグタイトルがひしめく2015年1月期アニメ

2015年02月12日 18時00分更新

文● myrmecoleon

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニコ動人気タグトレンド(2015年2月4日~10日)

 恒例のニコ動人気タグトレンド。いまニコニコ動画で人気のタグ、最近よく探されてる動画タグを一覧して紹介します。今回もニコニ広告から収集できる過去1週間分のタグごとの前日PV数上位を表にまとめてみました。

ニコ動人気タグトレンド(2015年2月4日~10日)
順位 タグ 動画数 タグPV数平均 前回順位 備考
1 ゆっくり実況プレイ  23万289  6万6679 1
2 艦隊これくしょん  2万9894  5万7979 4
3 ゲーム 532万520  5万6393 3 カテゴリタグ
4 真夏の夜の淫夢  3万6736  5万1879 2
5 刀剣乱舞    1083  5万1425 15
6 TAS  1万3893  4万3894 6
7 アニメ 45万5572  4万2761 5 カテゴリタグ
8 MMD刀剣乱舞    562  3万9220 18
9 政治 15万1865  3万8162 7 カテゴリタグ
10 艦これ  3万4360  3万5062 12
11 MMD艦これ  1万1753  3万2066 8
12 淫夢実況シリーズ    7128  2万9339 10
13 R-18 10万5718  2万8968 9 カテゴリタグ
14 Minecraft  8万6793  2万8916 11
15 艦隊これくしょん_-艦これ-(アニメ)    1453  2万6920 13
16 ラジオ 16万3068  2万6911 14 カテゴリタグ
17 実況プレイ動画 164万2255  2万5151 16
18 biim兄貴リスペクト    1020  2万1916 22
19 アイドルマスター 27万1726  2万1365 17 カテゴリタグ
20 ドラゲナイ    175  2万1092
21 パチスロ  4万5530   2万389 20
22 APヘタリアMMD  1万9001  1万9796 19
23 作業用BGM 13万1131  1万9040 21
24 東方 29万4834  1万8014 23 カテゴリタグ
25 アイドルマスター_シンデレラガールズ  1万4902  1万7528 26
26 ポケモンORAS対戦リンク    2135  1万7450 24
27 MikuMikuDance 21万2131  1万7322 25
28 結月ゆかり実況プレイ    9688  1万6327 30
29 ゆっくり実況プレイpart1リンク  1万4261  1万6115 28
30 MUGEN  9万2300  1万5936 27

動画数は2月11日時点、タグPV数計は過去7日間の平均。閲覧数データはニコニ広告から収集。動画数100以上のタグのみ対象。


 トップは今回も「ゆっくり実況プレイ」ですが、アニメとゲーム内イベント開催中の効果で「艦隊これくしょん」が2位に。代わって「真夏の夜の淫夢」が4位まで転落しました。

 前回注目の「刀剣乱舞」は「MMD刀剣乱舞」とともにさらに上昇。どんどん人気を拡大しています。「アイドルマスター_シンデレラガールズ」はほぼ前回と同位置です。

 マンガ・アニメでは艦これ・シンデレラガールズのほか、「ラブライブ!」(31位←36位)、「AxisPowersヘタリア」(33位←29位)、「ジョジョの奇妙な冒険」(47位←39位)などが上位。

 以下「遊戯王」(58位←54位)、「SHIROBAKO」(62位←139位)、「NARUTO」(70位←41位)、「弱虫ペダル」(73位←68位)など。「SHIROBAKO」の急上昇は「エンゼル体操」のMAD動画の影響が大きいです。

 今回取り上げた1月アニメでは、「蒼穹のファフナーEXODUS」(初/86位)、「アルドノア・ゼロ」(166位←104位)、「黒子のバスケ」(177位←171位)、「東京喰種」(202位←166位)、「冴えない彼女の育てかた」(初/229位)、「幸腹グラフィティ」(237位←111位)など。「夜ノヤッターマン」は51位から243位まで落ちています。全体的に順位は落ち気味。

 「ハイキュー!!」(95位←76位)、「ガンダムビルドファイターズトライ」(113位←91位)なども依然人気です。2月放送開始の「Go!プリンセスプリキュア」も早速198位に入っていました。

 アニメ声優では「杉田智和」「矢作紗友里」「神谷浩史」「佐倉綾音」「宮野真守」「松岡禎丞」などが比較的上位でした。

アニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」の公式配信動画第1話。10年ぶりの新シリーズとなる「蒼穹のファフナー」シリーズの最新作。

 ゲームタイトル関係のタグでは艦これ・刀剣乱舞・アイマス以外では「Minecraft」(14位←11位)、「ポケモンORAS対戦リンク」(26位←24位)、「MUGEN」(30位←27位)と上位。

 以下、「遊戯王ADS」(36位←53位)、「千年戦争アイギス」(45位←40位)、「テイルズオブゼスティリア」(56位←31位)、「マリオカート8」(57位←55位)、「戦国大戦」(64位←61位)など。

 新作では、期間中にオープンβが開催されたFPSゲーム「BFH」(Battlefield Hardline)が260位、日本版が1月29日に発売されたFPSゲーム「FARCRY4」が369位に入りました。

 「結月ゆかり実況プレイ」は今回も順位を上げて28位(前回30位)です。下位では「I_am_Bread」「パワプロ」「ゼノブレイド」などで順位が上がっていました。

 動画投稿者では今回も「いい大人達(ゲーム実況者)」がトップ(60位維持)。今回は二番手に「つわはす」(66位←128位)が入り、「M.S.SProject」が67位まで上昇しました(前回82位)。以下、「アブ」(72位←61位)、「レトルト」が(82位←107位)、「うんこちゃん」が(88位←78位)など。上位は皆ゲーム実況の投稿者ですし、トップは変わりませんが、変動が少し激しいです。

 ゲーム実況投稿者では「P-P」が大きく順位を上げていました(189位←424位)。

 ゲーム実況以外で人気の高かったのは政治動画の「KAZUYA_CHANNEL」、ゆっくり実況の「biim兄貴」、猫動画の「ねこかます(もふり手)」、ボカロ曲などを投稿してる「HoneyWorks」、踊ってみたの「R.A.B」など。100に届かないタグでは今回もプロヴァイオリニストの「石川綾子」がよく検索されていました。

 楽曲ではアーティスト「SEKAI NO OWARI」の「ドラゲナイ」(Dragon Night)が吉幾三MADなどの影響で急上昇して20位に。次いでアニメ艦これのED曲「吹雪(艦これED)」が34位(初)、同じくOP曲の「海色(みいろ)」が74位(前回132位)と艦これのOP・EDが並びます。

 以下、前回紹介した「CHiCO with HoneyWorks」によるアニメ「まじっく快斗1412」新OPの「アイのシナリオ」(初/114位)、「ほのぼの神社アレンジ」(139位←103位)、「あったかいんだからぁ♪」(163位←329位。「あったかいんだから」は209位←32位)などがよく検索されていました。

 ほか100動画に満たないタグでは「ジョジョの奇妙な冒険」OP「ジョジョ_その血の記憶~end_of_THE_WORLD~」、伊東歌詞太郎のミクオリジナル曲「さよならだけが人生だ」、n.kのミクオリジナル曲「このふざけた素晴らしき世界は僕の為にある」などがよく検索されていました。

「SEKAI NO OWARI」の曲「Dragon Night」の「なんちゃら」氏によるChiptuneカバー。「ドラゲナイ」は歌詞の「Dragon Night」からの通称。原曲は2014年10月の発売だが最近になって急にMAD等で使われて盛り上がっている。

 ほか、艦これイベントの「迎撃!トラック泊地強襲」(35位)、「PSO2」の公式投稿イベント「『PSO2』動画コンテスト2015」(307位)などのタグもよく検索されていました。また100動画未満のタグでは上記のほか、淫夢とサウスパークを組み合わせた動画の「ヤマシタパーク」、「手描き刀剣乱舞」、「刀剣乱舞ボイス集」、「アイドルマスター シンデレラガールズ」発のMADネタ「○○で少しわからないとこがあるんだけど」、千年戦争アイギスのミッション名「凶魔の巣窟」などがよく検索されています。

 「刀剣乱舞」はさらに拡大中。艦これはゲームとアニメの両面から盛り上がっています。

 アナ雪・妖怪ウォッチなどの昨年のネタも、年始に盛り上がった「あったかいんだからぁ♪」もだいぶ落ちついて、いまはなぜかセカオワの「ドラゲナイ」がヒット中。

 年が明けて1ヵ月が経ち、少しずつ2015年の動きが見えてきたのかなとも思います。

 今後も注目していきたいと思います。

イベント告知

 冬コミ新刊の「ニコニコ動画統計データハンドブック2015」はCOMIC ZINさんに委託中です。通販もやっていますのでこちらでお求めいただくと手軽です。

 米沢嘉博記念図書館では企画展示「~没後20年展~ 三原順 復活祭」が開催中。コミックマーケット87の見本誌が読めるサービスなども行なっていますのでぜひご来館ください。(参考記事)。


~没後20年展~ 三原順 復活祭

2015年5月31日まで開催

 70年代から80年代にかけて、「はみだしっ子」を筆頭にその作品が熱狂的に支持された三原順。1995年3月20日、42歳で病没した直後はそれほど大きく取り上げられたわけではなく、出版界から忘れ去られるかにみえた。しかしマンガ情報誌で何度も追悼特集が組まれ、ネット上で、同人誌で、ファンたちは熱く語り続けた。それは三原作品の復刻を求める活動に結びつき、文庫本や復刊本、豪華本の出版など、多くの成果を生みだしてゆく。三原順の思索の深さ、児童の虐待・原発問題など、今考えるべき様々な問題への尖鋭的な取り組み。没後20年20冊目の文庫が刊行されるこの期に、今こそ触れてほしいその作品像に迫る。

■会場:米沢嘉博記念図書館 1階展示コーナー
■期間:2015年2月6日(金)~5月31日(日)
■休館日:毎週火・水・木曜(祝日は開館)
※特別整理などで休館する場合あり。公式サイト、もしくは開館日に電話にて要確認。

■主催:明治大学 米沢嘉博記念図書館
■企画協力:鈴木俊裕、白泉社、主婦と生活社、藤本由香里・明治大学教授
■問い合わせ:米沢嘉博記念図書館
 〒101-8301 東京都千代田区猿楽町1-7-1
 TEL:03-3296-4554

会場は東京都千代田区の明治大学 米沢嘉博記念図書館。コミックマーケット前代表の故・米沢嘉博氏が蒐集したサブカルチャー資料などを収蔵する。また、期間限定ながら直近のコミケで収集された見本誌を閲覧できるレアな場所でもある


大きな地図で見る

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン