このページの本文へ

スマホをいつも身に付けていたい人にオススメ

スマートウォッチじゃない! 防水になった「腕時計型スマホ」

2015年02月05日 15時07分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ガラケー型スマホが近ごろ話題だが、こちらも負けてはいない。「2015年は、あらゆる形状のスマホが登場する…?」そう予感させられる製品だ。

Windowsに似たUIだが、搭載OSはAndroid 4.0

 アレスは2月4日、3G通信が可能な腕時計型スマートフォン「ARES EC309 WaterProof」を発売した。スマートフォンとBluetooth接続するスマートウォッチとは異なり、単体でスマートフォンとして機能するもの。

 Android 4.0を搭載するSIMフリー端末。従来モデルの「ARES EC309」からの変更点として、IP5X相当の生活防水技術「Hydrowarriors」を施した。音声通話には050で始まるIP電話サービスが利用でき、さらに以下のようなアプリも動作する。

利用できるアプリケーションの例。LINEを使うときは、どうやって文字を入力すればいいのだろう

 他のAndroidスマートフォン同様、Google Playからアプリをダウンロードできる。だが、画面サイズが小さいためすべてのアプリが動作するわけではないという。

 GPS、重力センサーを内蔵。SMS対応のデータSIMカードのみ使用できる。価格は3万9960円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン