このページの本文へ

Pioneer「BDR-S09J-X」

音楽再生に最適なパイオニア製BDドライブ「BDR-S09J-X」が発売

2015年01月31日 01時50分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 音楽再生に最適なパイオニア製の内蔵型Blu-ray Discドライブ「BDR-S09J-X」の販売が今日からスタートした。オーディオCDの再生品質チェック機能を搭載した防振設計モデルだ。

;

音楽再生に最適なパイオニア製の内蔵型Blu-ray Discドライブ「BDR-S09J-X」

 「BDR-S09J-X」は、オーディオCDのデータを忠実に読み取る「PureRead (原音再生)」機能やデータ補間の発生頻度を抑える「RealTime PureRead」機能といった従来の機能に加え、CDリッピングや音楽再生などに最適な、オーディオCDの再生品質を4段階で表示し、低い品質の場合には本機の設定変更をはじめとする対処方法を表示する「オーディオCDチェック機能」を搭載。

 また、ハイエンドオーディオ機器にも採用している高比重材料の塗装をディスクトレーに施し防振性能を向上、筐体の内外装に特殊塗装を施すことで放熱性を高め、高い静音性と信頼性を実現した。さらに銅製ネジを採用することで、通電性能を高め記録再生時のノイズを低減するといった工夫もされている。

高比重材料の塗装をディスクトレーに施し防振性能を向上、銅製ネジを採用することで、通電性能を高め記録再生時のノイズを低減するといった工夫もされている

 書き込み速度は、BD-R×16倍速、BD-R DL×14倍速、BD-R TL×8倍速、BD-R QL×6倍速、BD-R(LtH)×8倍速、BD-RE×2倍速、BD-RE DL×2倍速、BD-RE TL×2倍速、DVD-R×16倍速、DVD-R DL×8倍速、DVD-RW×6倍速、DVD+R×16倍速、DVD+R DL×8倍速、DVD+RW×8倍速、DVD-RAM×5倍速、CD-R×40倍速、CD-RW×24倍速。

 バッファメモリーサイズは4MBで、1枚のディスクにBlu-rayの再生、DVDコンテンツの作成など、様々なソフトウェアをまとめたメディアが同梱する。

価格はTSUKUMO eX.で3万2292円、パソコンショップアークで3万2800円、BUY MORE秋葉原本店で3万3800円となるほか、オリオスペックでも取り扱い中だ。

音楽再生用PCのドライブとして注目の「BDR-S09J-X」。製造は中国だった

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中