このページの本文へ

個性的な4タイプで登場!

装着して、持ち運ぶスピーカー「OUTDOOR TECH」

2015年01月29日 18時56分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Turtle Shell 2.0

 エスビーエイが、米ロサンゼルスのオーディオ/アクセサリーブランド「OUTDOOR TECH」のBluetoothスピーカー4種を国内で発売する。

 OUTDOOR TECHはバッグや自転車、ヘルメットに装着してアクセサリー感覚で持ち運べるスピーカーを展開するブランド。今回国内で発売となるのは「Turtle Shell 2.0」「Big Turtle Shell」「Buckshot」「Chips」の4種類。

Turtle Shell 2.0

 亀の甲羅のようなフォルムが印象的な、シャワーで洗えるという防水性能やビーチやキャンプのシーンの砂や泥にも耐えるという防塵性能(IP65)をそなえたモデル。底面にストラップやマウントが装着でき、バッグや自転車などに取り付けての利用も可能。サイズはおよそ幅143×奥行き100×高さ50mmで、重量はおよそ310g。価格は1万9440円。

Big Turtle Shell

Big Turtle Shell

 Turtle Shell 2.0の大型モデル。JIS保護等級はIPX6(あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない)。最大出力が10W(5W+5W)で、より広い空間での利用にも対応できる。底面には、バッグなどに装着できるハンドルをそなえる。サイズはおよそ幅280×奥行き155×高さ90mmで、重量はおよそ1020g。価格は3万5640円。

BuckshotとChips

Buckshot

 Buckshotは円筒形で手のひらに載るサイズのスピーカー。ゴムストラップが付属し、自転車のハンドルなどに装着できる。JIS保護等級はIPX5(あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない)。価格は8640円。

Chips

 Chipsはヘルメットへの装着専用のBluetoothスピーカー。円形の筐体2つをケーブルでつないだようなデザインで、各筐体にもうけられたボタンで再生や一時停止といった操作が可能。手袋をしたままでも操作ができるとしている。JIS保護等級はIPX4(水の飛まつに対して保護されている防水性をそなえる)。価格は1万8360円。

 発売時期については、いずれも「2015年春」としており、詳細な日程は現時点で不明。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン