このページの本文へ

クラウドキャストでアプリが青色申告にも対応

「bizNote for弥生オンライン」ならスキマ時間で確定申告!

2015年01月26日 09時00分更新

文● 河内典子(@mucchio)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月20日、クラウドキャストは、弥生が提供する個人事業主向けクラウド申請ソフト「やよいの青色申告 オンライン」に対応したスマートフォンアプリ「bizNote for 弥生オンライン」の提供を始めた。

白色申告に加え、青色申告もカバー!

 bizNote for 弥生オンラインは確定申告に利用するソフト「やよいの白色申告オンライン」「やよいの青色申告オンライン」の取引入力に特化したスマートフォンアプリだ。これまでのbizNote for 弥生オンラインでは「白色申告」にしか対応していなかったが、「青色申告」もカバーできることになり、BLに加えてPLの複式簿記にも対応した。

同社代表取締役の星川高志氏

 弥生が進める外部アプリ・サービス連携を実現する「YAYOI SMART CONNECT(弥生スマートコネクト)に対応。個人事業主の悩みの1つである確定申告業務、その準備・基礎データとなる日々の取引入力・修正をスマートフォンアプリを用いて行なえるようになる。一度入力した取引データは、コピー入力などで繰り返し入力することが可能だ。価格は無料で、iOS7.0以降、Android4.0以降に対応する。

新しく「取引手段」が取引入力時に選択可能となり、取引の一覧に表示されるようになった

 クラウドキャストでは、自社のオリジナルサービス「Staple」も提供している。ビジネスパーソン向けの経費精算アプリでiPhoneアプリと連携するクラウドサービスを提供している。同社代表取締役の星川高志氏は、競合はSAPに買収されたコンカー(concur)だと語った。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ