このページの本文へ

MIDI経由で同社製電子ピアノで演奏可能

カシオ、往年のシンセサイザー「CZ」をiPad上に再現

2015年01月23日 16時51分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
CZ App for iPad(メイン画面)

 カシオ計算機は1月22日、同社の往年のベストセラーシンセサイザー「CZ」をiPad上で再現するアプリ「CZ App for iPad」を公開した。

 1984年発売のシンセサイザー「CZ-101」をiPad上に再現。基本波形8種類と基本波形を組み合わせた28種類の波形を元に音作りが可能。DCO(デジタル制御発振器)、DCW(デジタル波形制御器)、DCA(デジタル音量制御器)を各2系統搭載し、それぞれに音程・音色・音量の時間的変化の設定によって微妙な音の変化も表現可能。

マルチプレイモード 

 iPad内にあるオーディオファイルも再生可能で、気に入った曲に合わせて演奏が楽しめる。また、1台で2人演奏できるマルチプレイモード、市販MIDIインターフェースを経由して作成した音色を同社製の電子キーボードや電子ピアノで利用することができる。App Storeで販売中で、価格は2000円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン