このページの本文へ

ゲーマー向け機能が充実

G-Tuneの4KノートはGTX980M搭載! 「NEXTGEAR-NOTE i5900」

2015年01月23日 15時00分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「NEXTGEAR-NOTE i5900」シリーズ

 マウスコンピューターは1月23日、3840×2160ドットのIGZOディスプレーを搭載する15.6型ノート「NEXTGEAR-NOTE i5900」シリーズを発表した。ゲーミングブランド「G-Tune」からのリリースとなる。

フルHDの4倍の解像度を持つ、4K(QFHD)ディスプレーを搭載

 全機種ともCPUはCore i7-4720HQ(2.60GHz)で、GPUはGeForce GTX 980Mを搭載。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用する。さらに「アプリケーションの起動」などを特定のキーに割り当てられる機能や、Windowsキーの誤動作を防止するなどゲーマー向けの機能が充実している。

特定のキーに動作を割り当てる「FLEXIKEYアプリケーション」

キーの誤動作を防止できる「CONTROL CENTER」

 メモリーとストレージが異なる3機種をラインアップする。最安モデルの「NEXTGEAR-NOTE i5900BA1」は、8GBメモリー、500GB HDDを搭載し、価格は21万5784円となっている。

 全機種ともBTOに対応し、CPUやストレージ容量などのカスタマイズが可能。同日からG-Tuneホームページ、ダイレクトショップなどで受注を開始している。

カテゴリートップへ