このページの本文へ

「LaVie Desk Tower」 - 「VALUSTAER L」後継15年春モデル

2015年01月20日 10時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECパーソナルコンピュータは、従来の「VALUSTAER L」の後継モデルとして、スリムタワーPC「LaVie Desk Tower」シリーズを発表した。ラインナップは、CPUとして第4世代Core i7-4790(3.6GHz)を搭載する「DT750」、第4世代Core i3-4160(3.6GHz)搭載の「DT150」。店頭想定価格は、DT750が23万4800円前後、DT150が12万9800円前後。スペックなどは従来モデルを踏襲している。

「DT750」「DT150」
NEC Direct
主なスペック
製品名 LaVie Desk Tower
型名 DT750/AAW DT150/AAW
価格(税別) オープンプライス(店頭想定価格23万4800円前後) オープンプライス(店頭想定価格12万9800円前後)
CPU 第4世代Intel Core i7-4790(3.6GHz) 第4世代Core i3-4160(3.6GHz)
チップセット Intel B85 Express
メインメモリー(最大) 8GB DDR3 PC3-12800(32GB) 4GB DDR3 PC3-12800(32GB)
ディスプレー(最大解像度) 23型ワイド IPS液晶(1920×1080ドット)、ノングレア 19型ワイド IPS液晶(1440×900ドット)、ノングレア
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4600(CPU内蔵) Intel HD Graphics 4400(CPU内蔵)
ストレージ 約3TB HDD 約1TB HDD
光学式ドライブ BDXL対応Blu-ray Discドライブ DVDスーパーマルチドライブ
LAN機能 有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 2.0端子×4
カードスロット SD/SDHC/SDXC
サウンド機能 ステレオスピーカー(2W+2W、液晶ディスプレーに内蔵) ステレオスピーカー(1W+1W、液晶ディスプレーに内蔵)
拡張スロット PCI Express ×16、PCI Express ×1、PCI
本体サイズ 幅97×奥行き405×高さ333mm
重量 約6.8kg 約6.5kg
オフィスソフト Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス Microsoft Office Personal Premium プラス Office 365 サービス
OS Windows 8.1 Update(64bit)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン