このページの本文へ

ニコニコ超会議 2015、auが超特別協賛に

闘会議2015の全容が公開、ニコニコ超会議 2015の情報も

2015年01月15日 22時44分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
闘会議2015の全ブースと、「ニコニコ超会議 2015」の協賛企業などが明らかに

 ドワンゴとニワンゴは1月15日、1月31日、2月1日に開催予定のゲームイベント「闘会議2015」、および4月25日、4月26日に開催予定の「ニコニコ超会議 2015」に関する発表会を開催した。

全ブースが確定! 最後の目玉は「任天道場」!?

任天堂のゲームで道場主に挑戦する「任天道場」の情報も公開に。道場主に勝てるとオリジナルのきせかえプレートがもらえる

 今回の発表でようやく、闘会議2015に開設されるすべてのブースが出そろった。細かいゲストや取扱タイトルの追加などはありそうだが、ほぼ闘会議 2015の全貌が見えたと言っていいだろう。決定した全ブースと実施内容は以下の通り。

闘会議 2015 ブース一覧
任天道場 任天堂ゲームの腕前を競い合うユーザー参加型エリア。優秀な成績を収めたプレイヤーは道場主に挑戦でき、道場主を倒せばオリジナルの「NEWニンテンドー3DSきせかえプレート」がゲットできるとのこと。取扱タイトルは「スーパーマリオブラザーズ」「マリオカート8」「F-ZERO」「みんなのリズム天国」など。道場主がどんな人物かは、まだ明らかにされていない。
ガンホーフェスティバル@闘会議 発売前となる「パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズエディション」のスコアアタック大会のほか、「パズドラ」など人気タイトルの最新情報が解禁されるステージイベント、シリアルコード配布を実施する。
コロプラ 闘会議プロジェクト 「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」公開生放送や、「白猫プロジェクト」のタイムアタック大会を実施する。ブース入り口にはゲーム内キャラクター「星たぬき」の巨大オブジェクトを設置し、時間内にお腹の星をどれだけ叩けるかを競うパンチングカウント大会も実施予定。
モンスト"超絶"闘技場 「モンスターストライク MULTI BURST」のトーナメント大会やスペシャルステージ、正式リリース前のモンスト関連ゲームの試遊台を設置する予定。
LINE 闘パーティ 日本初の「LINE:ディズニー ツムツム」大会や、ゲーム実況者によるステージ企画などを実施。
ゲーム実況ステージ ニコニコ動画で人気のゲーム実況者が出演し、「マインクラフト」「マリオカート8」や、自作ゲームなどを実況する。
実況ストリート 「スーパーマリオ 64」「風来のシレン」のリレー企画、「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」の大会などを開催。来場者とゲーム実況者の交流、トッププレイヤーと対戦が可能なブースも設置されるとのこと。
ゲーム大会ステージ 「大乱闘スマッシュブラザース for Wii U」「ウルトラストリートファイターIV」「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」の大会を実施。
レトロゲームエリア 歴代のゲームハードやソフトの展示、レトロゲームの裏技や隠しコマンドを体験できる「裏ワザ研究会」、タイムアタックなどを実施。
自作ゲームエリア 個人製作のゲームを実際に遊べるエリア。自作ゲームに関する相談をプロのクリエイターが受け付ける相談窓口も開設する。
アーケードエリア 「ブレードアークス from シャイニング」「DEAD OR ALIVE 5 Ultimate:Arcade」など、アーケード格闘ゲームの大会を開催する。
リアルゲームエリア 2015年春発売予定の「Splatoon」の世界観をリアルに楽しんだり、実際に22人の選手や実況、サッカーコートを揃えて「FIFA 15」をプレイする「リアルサッカー」などの企画を実施。
アナログゲームエリア ポーカーや将棋、任天堂公認の花札大会など、アナログゲームを楽しめるエリア。巨大な「キャプテン・リノ」など、闘会議ならではの試みも。
コスプレエリア コスプレイヤーの交流のためのエリア。
まるなげひろば 事前に募集したユーザー企画のゲームなどを遊べるエリア。

ニコニコ超会議 2015のロゴマークが決定! auが特別協賛!

ユーザーから募集していたニコニコ超会議 2015のロゴが決定

 今年で4度目の開催となる「ニコニコ超会議 2015」は、例年より会場規模を拡大し、幕張メッセ国際展示場1~11の全ホールを使って開催されることに。今回の発表では、一般ユーザーから募集したロゴマークデザインが正式公開されたほか、超特別協賛としてauが協賛企業となることが明らかになった。

auが超特別協賛として参加。2月1日以降にauのスマホを新規登録・機種変更した人の中から、抽選でユーザーを会場へ招待するVIPツアーも実施するとのことチケット価格も公表に

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ