このページの本文へ

月間通信量の上限を超えてしまっても動画が見れる!

ツイキャス、「通信速度制限」下でも視聴可能に

2015年01月14日 18時51分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
回線規制対応モードの使い方

 動画ライブ配信サービス「ツイキャス」を運営しているモイは1月14日、通信速度制限下でも動画を視聴可能とするサービスを開始した。

 スマホを利用していて月あたりの通信量上限を超えて通信速度制限がかかってしまい、動画視聴が事実上できなくなるというユーザー要望に応えたもの。「規制回線モード」は40kbpsの帯域までサポートし、低画質ながら動画の視聴を可能にした。

 利用にあたってはビューワーの「設定」内で「回線規制中は低画質で再生」をONにする。回線規制に対応した機能は動画関連サービスとしては初の機能という。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン