このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

新春アキバ福袋大特集2015第4回

推しキャラで敗北、鬱がラッキー? 2015年福袋特集【ホビー・萌え系】

2015年01月02日 21時53分更新

文● 千駄木和弘、撮影● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今年のホビー・萌え系福袋は少し悩んだセレクトになった。昨年まで定番だった「ボークス秋葉原ホビー天国」や、今年こそ購入しようと思っていた「コトブキヤ 秋葉原館」が店舗での福袋販売を取り扱っていなかったからだ。ならばもう逆に「今まであまり紹介したことがないお店の福袋を購入してみようよ」という流れになった。2015年の萌え系はチャレンジスピリッツだ!

昨年オープンした店の福袋を早速ゲット!
PLUM LIVE SHOP秋葉原

 「PLUM LIVE SHOP」は2014年6月13日にオープンしたお店なので、“いままで紹介したことがない”福袋をゲット確定。この「PLUM LIVE SHOP」をまだまだ知らない読者もいるかもしれないのでザックリ説明すると、「ご当地キャラクター、ご当地萌えキャラ、ご当地アイドルをテーマにしたアンテナショップ」なんです。詳しくはお店のホームページをチェックしてほしい。

 ちなみに秋葉原に詳しい福袋班はもちろんお店を把握しているのだが、どんなお店なのか各自が説明してみると

「プラモとフィギュアメーカーPLUMのお店でしょ?」
「フィギュアとか、地方のご当地キャラグッズ売ってるとこだろ」
「アイドルのライブステージやってるとこ」
「諏訪姫ちゃん知らないとかねーすわwwwwすわwwww」

と、言っていることは正しいけど内容は見事にバラバラになった。まあ、そんな感じのお店です。

 秋葉原にオープンしてから初めての福袋、そしてバラエティーに富んだ内容のお店とあり、どんな福袋が出てくるのか? 販売する3種類の福袋のうち、5000円の「PLUM商品セット」を購入してみた。

萌えと渋さを交えた面白さ
「PLUM商品セット」 5000円

PLUM製品が詰められているという「PLUM商品セット」を購入。大きめの段ボールに詰められいるが持ち上げるとかなり軽い。この軽さからして中身はプラモデルがメインかな?
箱を閉じるテープに諏訪姫ちゃんのマンガが描かれているあたりはポイント高いです!
中身は5点ですべてPLUM製品が入っていた。諏訪姫ちゃんは残念ながら入っていなかったが、なんか別のすんげぇ諏訪っぽいのが……
「SHUFFLE! Essence+」より「時雨亜沙フィギュア」。SHUFFLE! はTVアニメも放映されてたし亜沙センパイは人気のあるキャラなので「これはいいのきたね」という安堵感があったアダルトゲーム「恋騎士 Purely☆Kiss」より可愛すぎる妹「藤守由宇フィギュア」。こちらも大人気キャラなのだがコンシューマー機やTVアニメ化されてない作品なので、キャラの良さを伝えにくい一品
亜沙センパイフィギュアは本来、主人公をマッサージしているシーンを立体化したもの。せっかくなので由宇フィギュアと合わせてみると、これはなかなかいい塩梅
激シブなパッケージは「1/150スケール 諏訪大社 下社秋宮」。この異様なまでの諏訪推しはPLUM本社が諏訪市にあるためか? プラモの諏訪大社を組み立てて自宅で初詣をしてみるものいいかもしれない
PLUMはプラモとフィギュアメーカーという印象だったので面食らった「NARUTO サスケシールセット」。いわゆる水転写のタトゥーシール。外国人の友達にプレゼントすると喜ばれそうクリアパーツのプラモが1枚だけ入っていた謎のプラモパーツ。これは2014年ワンフェス会場販売の限定特典だった「プレ銃」。PLUM製のロボット系プラモや、そのほかのプラモに合わせられるパーツだ

次ページでは、ACZでも福袋の行列を発見! アニメイトAKIBAカルチャーズZONE

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ