このページの本文へ

1万円台からのWindows 8.1タブレット購入術 第2回

ドスパラタブやYOGA Tablet 2など、1~3万円台のWin8.1タブレット

2014年12月23日 12時00分更新

文● 正田拓也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2万円半ばでOffice付き!
デル「Venue 8 Pro」(20.3 cmモデル)

「Venue 8 Pro」

「Venue 8 Pro」

 2013年末の8型Windowsタブレットのブームの際に登場したデルの「Venue 8 Pro」。それからCPUが若干新しくなるなど1年分進化。とはいえ、液晶サイズや解像度、本体サイズに変わりはない。

 もともと複数のスペックが用意されていたが、今回紹介するものは2万4818円のモデル。メモリーが1GBと小さいが、ストレージは32GBと少し余裕のあるスペック。

 大きなメリットは、この価格ながら「Office Personal 2013」がプリインストールしていること。1GBとメモリーが小さいことが気になるが、ホンモノのWindows版Officeが付いてくる。

本体背面には500万画素カメラを内蔵する

本体背面には500万画素カメラを内蔵する

側面にはmicroSDカードスロットにボリュームボタン、Windowsボタン、充電が可能なmicroUSB端子を装備

側面にはmicroSDカードスロットにボリュームボタン、Windowsボタン、充電が可能なmicroUSB端子を装備

本体上面には電源ボタンとイヤフォン端子を装備

本体上面には電源ボタンとイヤフォン端子を装備

 操作してみると、1GBとメモリーが小さいため全体的なパフォーマンスは低め。ベンチマークでも数値の低さは現われており、ウェブブラウザーによるサイトの閲覧でも若干動作が遅いような気もする。

 複雑な表示のウェブサイトや複数サイトの閲覧など、負荷が高い場面でメモリーが少ないことによるパフォーマンス低下が目立ってくる。このロースペックでも大丈夫なのか困るかは、使い方次第ということだろう。

 価格が安いというわけではないだろうが、HDMI端子など映像出力はない。インターフェースとしてあるのは充電兼用のmicroUSB程度。もし、HDMI経由で映像を映し出すマシンとして考えているのなら、Vanue 8 Proでは対応しない。また、特徴的なところとしてはWindowsボタンが側面に付いている。

 こちらのタブレットもドスパラのタブレットに続いて価格が安いため、ボディーの仕上げが気になるところ。

 裏面は樹脂製だがクリアーが分厚いホワイトの外装はかなりしっかりしており、ボディーの樹脂と樹脂の接合部もしっかり。メタルフレームではないという点を除けば、かなり上質な触り心地、持ち心地だ。

Venue 8 Pro(20.3 cmモデル)の主なスペック
CPU Atom Z3735G(1.33GHz)
メモリー 1GB
ストレージ 32GB
ディスプレーサイズ 8型
解像度 1280×800ドット
インターフェース microUSB、microSDカードスロット、ヘッドフォン端子
カメラ リア500万画素/フロント1300万画素
ワイヤレス IEEE 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0
Office ○(Office Personal 2013)
本体サイズ 幅216.2×奥行130×高さ9mm
重量 約391g
バッテリー駆動時間 約6.9時間
ベンチマーク結果
SystemScore 3.1
MemoryScore 3.9
CpuScore 5.9
CPUSubAggScore 5.8
VideoEncodeScore 6.1
GraphicScore 3.1
Dx9SubScore 3.7
GamingScore 3.7
DiskScore 6.9

次ページへ続く、「レノボ YOGA Tablet 2-8 with Windows

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画