このページの本文へ

ディスプレー付属などのカスタマイズに対応

先着10社に商品券! 組み込み向けWindows 8.1搭載端末-MousePro

2014年12月18日 20時11分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MousePro-M481B-EMBD」。なお液晶はBTO選択で付属可能だ

 マウスコンピューターは12月18日、MouseProブランドにおいて、組み込み向けOSであるWindows Embedded 8.1 Industry Proを搭載した端末「MousePro-M481B-EMBD」のBTO販売を開始した。

 また、当製品の購入およびアンケートに回答した先着10社に、商品券5000円をキャッシュバックするキャンペーンを開始する。

 MousePro-M481B-EMBDの主なスペックは、2コア/4スレッドのCore i3-4005U(1.7GHz)、4GBメモリー、320GB HDD、Windows Embedded 8.1 Industry Proなど。

 無線通信機能としてはIEEE 802.11b/g/nとBluetooth 4.0に対応。1000BASE-Tも備える。価格は8万6184円で、法人向けに販売する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

マウスコンピューター