このページの本文へ

ただいま資金募集中!

光学センサー使い、指先だけで血圧チェック スマホで健康管理のMOCAheart、クラウドファンディング「Kickstarter」に

2014年12月09日 07時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)/大江戸スタートアップ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 まずい、健康診断の結果が少し困ったことになってしまった。産業医は血圧を毎日測れと言うが、うちの狭い洗面台に血圧計を置く場所なんてないし、腕をベルトでぐるぐる巻きにしている時間もない。本当は父母にも測定させたいところだが、自分が面倒くさくてやりたくないのに、それを勧めるのもどうか。

 米スタートアップ、モカケアの開発する「モカハート」(MOCAheart)は、健康管理に悩める私たちにとって、救世主になる可能性がある健康管理デバイスだ。幅35×奥行き70×高さ6.2mmとフリスクサイズの小さなボディに光学センサーを搭載し、指先をあてるだけで生体信号をデータとして取得する。

 利用者はiPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothでつなぎ、心拍数・血中酸素濃度に加え、血圧データから独自に算出した「モカ指数」(MOCA index)と呼ばれるデータをアプリから確認できる。1が理想的、2が健康的、3が医者に相談すべき、4が今すぐ医者にかかるべき、といった内容だ。

 家族で使うことを想定し、アプリにはメッセージを送る機能も備えている。たとえば「お母さん、体の調子はどう?」と子供から送られてきたメッセージに、メッセージと「モカ指数」をあわせて返すといった具合だ。

 モカケアでは現在クラウドファンディングKickstarterで「モカハート」の開発資金を募集しており、8日時点では10万ドルの募集に対して6万ドル(約730万円)ほどが集まっている。119ドル(約1万4000円)の出資から入手可能で、発送開始は来年4月の予定とのこと。


■関連サイト

この連載の記事

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画