このページの本文へ

大画面だが薄型で高質感

4K+Broadwell=「New Insprion 15 7000 Graphic Pro」

2015年01月09日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは1月9日、15.6型ノートNew Inspiron 15 7000 Graphic Proを発表。本日から受注を開始した。4Kパネル搭載の上位機とフルHDパネル搭載の下位モデルがある。価格は8万9980円から(税抜)。

4Kパネル採用で、10万円台前半の価格を持つ「New Inspiron 15 7000 Graphic Pro」
天板とキーボード。テンキーはなく両サイドに大きくスペースを空けている。

Broadwell搭載で性能強化、さらに4Kも選べる

 デルの“Graphic Pro”は映像編集や写真など、クリエイティブ用途を想定した個人向けのシリーズ。Core i5以上のCPUを搭載し、「Adobe Photoshop Elements 13」や「Adobe Premiere Elements 13」などをプレインストールしつつ手軽な価格で買える点などをコンセプトにしている。

 Inspiron 15 7000では、CPUに“Broadwell-U”のコードネームで知られる第5世代Core iシリーズをいち早く搭載した。4K(3840 x 2160ドット)のディスプレーを搭載する上位モデルでは、メモリー容量16GB、HDD容量1TB、GPUがAMD Radeon M270の構成となっている。本体の厚さは19.9mmで、重量も2.12kgと大画面ノートとしては比較的軽量薄型に収まっている印象がある。

 従来機種(Inspiron 15 7000シリーズ)との比較ではディスプレー解像度が大きく向上した点が特徴。無線LANもIEEE 802.11ac対応となった。一方USB端子は4つから3つに(USB 3.0×2、USB 2.0×1)、上位モデルにあったハイブリッドHDD搭載などはなくなっている。一方で本体は約480gも軽量化している。

両側面のインターフェース
上位機は4Kパネルが選べるので、写真や映像を楽しむノートしてうれしい。

 主な仕様は下記の通り。

主な仕様
製品名 New Inspiron 15 7000 Graphic Pro
CPU 第5世代 Core i7-5500U(2.4GHz) 第5世代 Core i5-5200U(2.2GHz)
メモリー 16GB 6GB
HDD 1TB
ディスプレー 15.6型タッチパネル搭載
解像度 4K(3840×2160ドット) フルHD(1920×1080ドット)
GPU Radeon M270 CPU内蔵
バッテリー駆動時間 7時間20分(公称値)
OS Windows 8.1
Office 別売
価格 12万9980円(税抜) 8万9980円(税抜)
デル株式会社

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー