このページの本文へ

Operaによる通信データ量の節約機能もかんたんに表示可能

Android向けOpera、ブックマークを共有機能を強化

2014年12月04日 19時11分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Android版Operaのブックマーク共有機能   

 Opera Softwareは12月1日、Android版のOperaの新バージョンを公開した。とくにブックマークの共有が強化されている。

 新バージョン(利用OSによってバージョンナンバーは異なる)では細かな機能強化が各所で行われているが、ブックマークを気軽に共有できる機能が追加されている。Operaのメイン画面(スピードダイヤル)からブックマークマネージャを呼び出し、リスト表示されたブックマークのうち共有したいも項目を長押しすれば画面上部に“編集”や“削除”とともに”共有”ボタンが表示される。共有ボタンを押せば他のブラウザーなどと同様に、SNSやメール、Bluetoothといったアプリのリストが表示され、ブックマークを送信できる。

 また、新たにデータ節約量の表示が可能となった。Operaブラウザの0を押すことで、Operaがどれだけ通信量を節約しつつ高速ブラウジングできたかが表示される。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン