このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

道行く人300人に、タブレット端末を実際にさわって評価してもらいました

「iPad」が高評価だが「TransBook」もNo.1 多様化したユーザーが望むのはどれか?

2014年12月03日 19時00分更新

文● 角川アスキー総合研究所

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Tablet


いま、最も評価されているタブレット端末はどれ?

 2014年の年間出荷台数は900万台を超えるとも予想される(IDC調べ)タブレット端末。やはり「iPad mini 2」や「iPad Air」が売れていて、また評価も高いことは、各種ランキング等からも明らかだ。

 けれども、スマートフォンと同様OS別の出荷数ではAndroidが上回っていたり、満足度ではiPadを超える端末もあるなど、必ずしもiPadだけが、というわけではない。

 では、いまユーザーから本当に評価されているタブレット端末は、いったいどれなのか?

 ブランドやイメージに囚われず、ハードウェアの質感やユーザーインターフェイス設計、アプリの作り込みなど、製品そのものを予断なく評価してもらうために、角川アスキー総合研究所では今回、メーカー名、ブランド、端末名を隠したかたち(ブラインドテスト)で、一般の人たちにタブレット端末を評価してもらう調査を実施した。

 具体的には、新宿・渋谷の歩行者300名にご協力をお願いし、付近の会場でiOS、Android、Windowsの各OSを搭載したタブレット端末(メーカー名、ブランド、端末名を伏せた状態)を実際に複数機種操作してみて、その魅力を5段階の魅力度(とても欲しい、欲しい、ふつう、あまり欲しくない、欲しくないという評価を数値化したもの)で表してもらった。その結果は、以下の図のようになった。


ブラインドテストの結果
メーカー名、ブランド、端末名を隠して実機をさわってもらい、その魅力度を評価してもらった結果、まず何の説明もなく実機に触れてもらった段階(ブラウザー、動画再生、表計算の3つのタスクを実施)では、「iPad Air」が評価トップ。次が「iPad mini 2」で、3位以下とは魅力度ポイントにかなりの差がついた。一方、microSDカードやMicro USBケーブルの利用の可否、そして付属のキーボードを接続してノートパソコン的に利用できる機種があることを説明した結果は、右のように「TransBook T100TA」が魅力度No.1、2位も「Aspire Switch 10」となり、iPadの評価を上回った。

 まず、何の説明もなく実機をさわってもらった段階(上の図の左側)では、「iPad Air」および「iPad mini 2」の魅力度が、他の機種よりも顕著に高くなった。

「iPad Air」の評価コメント
【30代前半女性】初心者にも分かりやすいインターフェイス。反応がよくサクサク動く。
【40代後半女性】操作が簡単で使いやすかった。軽くてコンパクト、女性用バッグに収まるかなと。
「iPad mini 2」の評価コメント
【30代前半女性】画面が見やすく、操作しやすかった。音も響きがよく聞き心地がよかった。
【50代前半女性】私にとって手軽に持ち出せる最大の大きさ・重さで、見やすいし動作が早い!


など、使い勝手や画面の見やすさで評価されていることがわかる。

 ブランドやロゴマークを隠しても、画面を見ればiPadだと、わかる人にはすぐにわかるということもあるだろう。だが、個々の評価コメントからみて、必ずしもブランドに引きずられたわけではなく、製品そのものの魅力が評価につながっていると言える。


 次に、SDカードが入る/入らない、Micro USBケーブルがつながる/つながらない、さらには付属のキーボードがあって、それを装着できる機種があること等、拡張性について参加者に説明した後に、改めて魅力度を評価してもらった。

 その結果(上の図の右側)は、ASUSの「TransBook T100TA」およびAcerの「Aspire Switch 10」の評価が、iPadを上回った。

「TransBook T100TA」の評価コメント
【20代前半女性】動画がとても見やすかった。キーボードがあって使いやすいと思った。
【30代前半女性】サイズがコンパクトで、持ち歩きに良さそう。画面もキレイで見やすかった。
【50代前半男性】タッチだけでなくキーボードが使える、パソコンの延長的な感覚が良い。
「Aspire Switch 10」の評価コメント
【20代前半男性】キーボードが付いていて操作性に一番優れていると感じたほか、周辺機器等との接続に関しても、他に比べて一番充実しているから。
【40代前半男性】脱着式キーボードの使い勝手がよさそうなのと、Windowsを使い慣れているから。動画再生もスムーズでストレスがない
【40代後半/男性】使い方を理解できれば、なかなか面白いと思いました。パワフルで速くてキビキビしていて、音もいいです。


 これらの端末にはキーボードが装着できること、それによってノートパソコンのような使い方も可能なことなど、「使い方を理解できれば、なかなか面白い」という評価を得た。もちろん、microSDカードスロットがあるとか、Micro USBケーブルを直接つなげられるとかいった部分も、評価を押し上げている。


拡張性情報を開示した段階での評価の内訳
なお、拡張性情報を開示した段階での評価の内訳を見てみると、「TransBook T100TA」を「とても欲しい」と答えた回答者の比率は、他の端末に比べてかなり多い。魅力度ポイントでは、2位以下の端末と比べて大きな差になっているわけではないが、高い評価を与えた層が本当に買うかどうかという点では、他の端末よりも確度が高いと言える。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン