• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PCブラウザー版から始める城主生活! 城姫クエストスタートガイド!

2014年11月29日 15時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp編集部

一方、リアル城姫も戦闘中!

会議室に現れた城姫たちも派兵に勤しむ。敵は馬(騎兵)、鳥(砲兵)、そしてウサギ? ウサギなんてゲーム中にいないし、狼だよ!

圧勝! さすが織田信長がいた清洲城は迫力が違うね。福島正則がいた時期もあるよね。どちらにしても剛の者って感じが伝わる

扇を集めてから倒すとお楽しみの“開城”!

 黒城姫を倒せばエリアクリアとなり、どんどんゲームシナリオが進行していくが、エリア毎に決められた扇を獲得してから黒城姫を撃破すると“開城”できるのだ。せっかくクリアするなら開城を狙ってみよう!

 開城すると黒城姫のセクシーなシーンと開城ボイスが楽しめるので、やらないわけにはいかない。

開城に必要な扇の数はエリア前に表示されている。どのマップも1回派兵した程度では扇を獲得しきれないので、何回も派兵してマップを踏破して扇を集めていこう

扇を集めてから黒城姫を撃破するとおまちかねの開城シーンに突入! 開城シーンはメニューの“図鑑”から何回でも楽しめる

開城シーンに謎のエフェクトが出てるんだがオイイイィィッ! という状態になった城主は、GREEのプロフィールから年齢を公開に設定しよう。18歳未満だと制限が掛かります

リアル城姫たちも開城ううううぅ。マッシブな背中に戦国乱世の厳しさが……。ちなみに実際のゲームでは開城するのは黒城姫であって、自軍の城姫は開城しませんよ

戦闘で傷ついたら修繕しよう

 派兵後、“修繕”をして城姫のダメージを回復してあげよう。修繕も資材と時間が必要となり、レベルが高くなるほど消費量も多くなる。そこは改修と同じノリだ。

修繕枠は最大で8枠まで拡張可能。序盤はそれほど拡張する必要はない

資材を稼ぐには内政と軍役ミッション!

 築城、改修、修繕と何かにつけて資材が必要。資材を貯めるアクションを起こさなければ城主生活が立ち行かなくなること必至だ。時間経過で徐々に資材は回復していくが、1日の回復量には上限がきめられている。積極的に資材を入手したいときは“内政”と“軍役ミッション”で資材を稼いでいこう。

 “内政”は時間を掛けて任務をこなすと、報酬として資材が手に入るというもの。内政を行なうのは“内政備”という戦闘チームとは別の城姫たち。まずは編成から内政備(内政チーム)を組もう。

内政備は編成から組んでいく。序盤のうちは内政備の城姫はレベル1、1人だけのチームでも問題ない

内政は任務によって必要時間や入手資材は異なるため、欲しい資材が貰える内容を選んで働こう

内政任務がうまくこなせれば内政成功! 任務の条件と合わない内政備で挑むと失敗する場合もある

自然回復で入手できる資材量は、実は内政備1の城姫たちの内政力に影響している。内政備1の主城は武将や施設でしっかり強化しておきたい

 軍役ミッションは一定期間内に決められた行動をすると報酬が貰えるというもの。派兵や内政、修繕などほとんどの行動に対して軍役ミッションが設けられているので、何か行動する前に軍役ミッションをチェックをしておけば、徐々に資材が溜まっていく。

軍役ミッションは毎日朝4時に更新される。毎日/毎週くりかえしできる軍役のほか、1回限りしか受けらないが報酬が豪華な軍役も用意されている

まだまだ要素はいっぱい!

 これが城姫クエストの序盤の流れとなり、スタートガイドとしては以上となる。今回は説明を省いたが、対人戦の“合戦”や、エンドレスバトルの“連戦チャレンジ”、また期間限定の“イベント派兵”など、数多くの要素がある。

 やり込むと奥が深いゲームだが、そんな難しいことを考えなくともサクサク遊べるし、「城姫カワイイよね」というのがプレーのきっかけでいいと思う。今ならPCブラウザー対応開始記念キャンペーンが開催中でスタートしやすい時期なので、早速プレーしてみてはいかが!

縄張図&各資材1000ずつプレゼント!

 ASCII.jp読者の方には、PCブラウザーへの対応を記念して「ASCII.jp縄張図」と各資材×1000が含まれた特別のシリアルコードをプレゼント! シリアルコードは「26674536」だ! 今回のプレゼント施策は、週アスPLUS電撃オンライン電撃G's magazine.comで本日掲載されている城姫クエストの記事でも実施中。城姫クエストは8月にサービスが開始したばかり。PCブラウザー対応を機にプレイを始めてもまだ遅くはない。城姫クエストの世界に飛び込んでみてはいかがだろうか。

(※有効期間:2015年1月31日(土)23時59分まで。シリアルコードは特典アイテムが入手できるのは1アカウントにつき1回のみになります)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう