このページの本文へ

書籍購入で電子版を無料提供、CCCが「Airbook」開始

文●通販通信

2014年11月27日 09時30分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ご利用方法 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)(CCC)は12月 1日、書籍を購入すると電子版がダウンロードできる新たなサービス「Airbook」を開始する。

 「Airbook」は、Tポイント会員が全国のTSUTAYAの対象店舗(727店舗)で書籍を購入すると、自動的に購入した書籍の電子版が無料でダウンロードできる。電子版は、CCCと6月に業務提携した(株)BookLiveの電子書籍サイト「BookLive!」から提供される。対象となるのは、『MEN‘S NON-No』、『Seventeen』、『週刊東洋経済』、『ダイヤモンドZAi』、『オレンジページ』など20社53誌。今後は対象雑誌を拡充し、書籍の販売も検討している。

 ■Airbookサービスサイト

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く