このページの本文へ

ドコモ、中国でTD-LTE網に接続する国際ローミングを開始

2014年11月17日 17時19分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ドコモはサービスを提供していないが、端末としてはTD-LTEにも対応しているドコモ版GALAXY Note Edge

 NTTドコモは、中国最大の携帯事業者であるChina Mobile Communications Corporation(チャイナモバイル)と協力し、TD-LTE方式による国際ローミングサービスを11月19日に開始する。中国におけるTD-LTE網での接続は国内キャリアでは初となる。

 なお、NTTドコモは国内ではTD-LTEによる通信サービスは提供していないため、対応端末はiPhone 6/iPhone 6 Plus、iPad Air 2、GALAXY Note Edge SC-01Gと限定的になっている。

 FD-LTEを含めたLTEによる国際ローミングサービスは、各キャリアとも積極的に対応国を増やしており、ドコモについては今回の対応で合計29の国と地域で利用できる形となる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン