このページの本文へ

だしの効いたカレー丼がカレーメシに! マジびっくりなんだけど

腹が減ったら「日清そば屋のカレーメシ」! ジャスティス!!

2014年11月17日 16時14分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今日のメシは「日清そば屋のカレーメシ」だぞう

 日清食品は、「日清そば屋のカレーメシ」を12月1日に全国で発売する。予想実売価格は225円前後。

 今年4月から発売されている「日清カレーメシ」の新シリーズ。そば屋の定番メニューであるだしの効いたカレー丼を、カレーメシの世界観で表現したという商品。スパイスの中にカツオと昆布のだしを利かせたうまみのある味わいと、のれんをイメージしたパッケージデザインで、“和のカレー”に仕上げているという。

調理イメージ。ほらほらどうだ、うまそうだろう?

 カレーメシといえば、水を入れて電子レンジでチンするだけでカレーが食べられる革新性と、「カレーメシくん」というキャラクターを中心としたユニーク……というか珍奇なプロモーションでおなじみ。まったく展開が読めないテレビコマーシャルに度肝を抜かれた人も少なくないはず。当初は4種類で展開していたが、9月に発売された「シーフードカレーメシ」に続き、待望の新シリーズとなる。

 だしを利かせたそば屋のカレーは、一般的なカレーライスとはまた違った味わいで愛好家も多い。手軽に食べられるとなればうれしい話だ。また、本製品にあわせた新しいプロモーション展開があるかもしれない。期待して待とう。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ