このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(10月13日~10月19日)

【売上ランキング】値上がり気配濃厚なHDDの売れ筋をチェック

2014年11月05日 20時00分更新

文● 藤田 忠

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート
PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースフ ァンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

約7年ぶりに1ドル=114円台に!!
PCパーツの価格に影響大!?

 8月からの円安の影響で、CPUやメモリー、HDDなど、多くのPCパーツが値上がりしたが、最近はそんな値上がりはひと段落。一時期、減少していたHDDの週末特価も増えてきた。

 しかし、連休明けに、一気に約113円台(11月5日には114円台に)まで円安が進み、1ドルあたり約5円近く値下がり……。即、すべてのPCパーツが値上がりする訳ではないものの、「連休で売り切れてしまったHDDやメモリーなどは、新たな円相場での仕入れになるため、今週値上がりするかも」という声もあった。

 買い時の判断が難しい状況と言えるPCパーツだが、今回は8月からの円安基調時に急騰したHDDの売れ筋を、BUY MORE秋葉原本店でチェックすることにした。なお、HDDの性能は頭打ち状態のため、値上がり前に年末年始の録画用やNASの予備用などを買っておくのもありだ。

BUY MORE秋葉原本店

【取材協力】

7200rpmが人気の理由!
東芝製HDDが上位に

集計期間 10月3日~11月3日 BUY MORE秋葉原本店
順位 製品名 実売価格
1位 東芝「MD04ACA300」
(3.5インチ、3TB、SATA3)
1万480円
2位 Seagate「ST20000DM001」
(3.5インチ、2TB、SATA3)
7480円
3位 Western Digital「WD20EZRX」
(3.5インチ、2TB、SATA3)
8480円
4位 Western Digital「WD30EZRX」
(3.5インチ、3TB、SATA3)
1万480円
5位 東芝「DT01ACA100」
(3.5インチ、1TB、SATA3)
5480円
6位 東芝「MD04ACA400」
(3.5インチ、4TB、SATA3)
1万5480円
7位 東芝「MD04ACA200」
(3.5インチ、2TB、SATA3)
7480円
8位 Seagate「ST30000DM001」
(3.5インチ、3TB、SATA3)
1万480円
9位 東芝「DT01ACA200」
(3.5インチ、2TB、SATA3)
7980円
10位 東芝「DT01ACA300」
(3.5インチ、3TB、SATA3)
1万480円

 約8ヵ月ぶりにHDDのランキングを調査したが、今回はトップ定番のWestern Digital「WD Green」を抑えて、東芝HDDがトップを奪取している。

 「実際の読み書き速度は、5000rpmクラスのHDDも十分高速ですが、昔の5000rpmクラスの遅さを体感している古参の自作ユーザーのかたは、とくに7200rpmを選びますね。東芝の『MD04ACA』シリーズは7200rpmモデルのなかでは安価ですし、週末特価が出ることも多いのがトップの理由ですね」とのこと。

各容量がランクインしている東芝製HDDの「MD04ACA」。連休中に売り切れてしまっているので、今週の価格は要チェックだ

 なお、3月調査時と比べて、一部モデルが値上がりしているWestern Digital製HDDは、全体的に順位を落としている感じだ。

 HDD全体では、容量2TBや3TBモデルが相変わらず人気。5位に容量1TBの東芝「DT01ACA100」がランクインしているが、これは「最も安いので企業さんがまとめ買いしていきますよ」とのことだ。

 ちなみに録画用にまとめ買いする人も多く、最近ではアースソフトやプレクスの地デジチューナーやアニメ録画ソフトのフォルティア「foltia ANIME LOCKER 4.0(FL-DV4)」(実売価格8620円)などと一緒に購入する人が目立つとか。

(→次ページヘ続く 「今週買いのパーツはコレ」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中