このページの本文へ

4Kを含むマルチディスプレー環境の構築も可能

GTX 980×2、Xeon×2の超ハイスペックワークステーション-マウスコンピューター

2014年11月05日 17時05分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

最上位モデルは、Xeon E5-2620v2×2、GeForce GTX 980×2を搭載(ディスプレーはオプション)

 マウスコンピューターは11月5日、GeForce GTX 980を搭載するハイスペックワークステーション3機種の販売を開始した。

 これらの機種に採用するGeForce GTX 980は、Maxellコアを採用する最新のGPUだ。2048のCUDA演算コアを搭載する。

 最上位モデルの「MousePro-W720DG98X」は、CPUがXeon E5-2620v2(2.1GHz)×2、GPUはGeForce GTX 980×2、メモリーは64GB、ストレージは2TB HDD、240GB SSDという構成だ。価格は59万1840円。

 中位モデルの「Mouse-Pro-W720DG98S」は、Xeon E5-2620v2(2.1GHz)×2、GeForce GTX 980、32GBメモリー、2TB HDDを搭載する。価格は42万9840円。下位モデルの「MousePro-W720SG98B」は、Xeron E5-2620v2(2.1GHz)、GeForce GTX 980、16GBメモリー、2TB HDDという構成だ。価格は35万784円。

 全機種とも、OSはWindows 7 Professional SP1(64bit)を採用。電源は900Wで、80PLUS GOLD認証を取得している。また、1年間の無償ピックアップ保障・24時間365日電話サポートが付属し、一部修理品の先出し発送サービスが無償で利用できる。

 11月5日15時より、同社のウェブサイトおよびダイレクトショップ、電話窓口にて受注を開始している。

マウスコンピューター/G-Tune

カテゴリートップへ