このページの本文へ

イーコンテクストなど、チャージバック補償団体保険制度を開始

文●通販通信

2014年11月05日 01時55分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 オンライン決済事業を展開する(株)イーコンテクストとベリトランス(株)は1日、両社の決済サービス利用加盟店を対象に、不正なクレジットカード利用による返金請求などのチャージバックを補償する「チャージバック補償保険」の団体加入制度を開始した。

 チャージバック補償団体保険制度は、ユーザーのクレジットカードが詐取や横領、紛失などによる不正使用や、偽変造されたカードによる不正使用した場合に発生する返金請求などのチャージバックに関して、加盟店の損害を補償するもの。イーコンテクストでは、2000年より三井住友海上火災保険(株)と提携し、同保険を提供していた。今回は新たなサービスとして、グループ企業のベリトランスとともに利用加盟店向けに提供する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く