このページの本文へ

グーグル、社名やブランド検索時にもカルーセルUIで表示

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2014年11月04日 08時30分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

グーグル、社名やブランド検索時にもカルーセルUIで表示

グーグルがナレッジグラフを拡張し、社名や商品ブランドで検索した時にも関連・競合関係にある他のブランドをカルーセルUIで表示するようになった。

米国では1年以上前から導入され、日本でも一部対応していたが、少し改善されたようだ。例えば「レクサス」と検索すると、自然検索結果の右側にレクサスについてのナレッジグラフボックスが現れるが、「他の人はこちらも検索」またはその下の各社ロゴをクリックすると、カルーセルUIと共に検索結果が表示される。「panasonic」「GE」「ぐるなび」「一休」「ana」などでも確認可。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く