このページの本文へ

ミドルタワー/ミニタワーPCをラインナップ。ノートPCも用意

Core i7、GTX 760の「A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム」推奨PC-ドスパラ

2014年10月30日 18時53分更新

文● 花茂未來

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
都市開発シュミレーションゲーム「A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム」推奨ミドルタワーPC「XT-A」

 ドスパラは10月30日、都市開発シュミレーションゲーム「A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム」推奨デスクトップPC2機種、ノートPC1機種の販売を開始した。

ミニタワーPC「XT-M」15.6型ノートPC「QF860HE」の販売も開始

 ミドルタワーPC「XT-A」の主なスペックは、4コア/8スレッドのCore i7-4790(3.6GHz)、GeForce GTX 760、8GBメモリー、2TB HDDなど。電源は500Wで80PLUS BRONZE認証を取得している。OSは、Windows 8.1 Update(64bit)もしくはWindows 7 Home Premium(64bit)が選択できる。価格は税別13万4978円。

 ミニタワーPCの「XT-M」のスペックは、XT-Aをベースにストレージが1TB HDDとなったモデルだ。価格は12万9578円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ