このページの本文へ

Lian-Li「PC-Q26B」、「PC-Q26A」

Mini-ITX用なのに11台のHDDが搭載できるアルミPCケース

2014年10月29日 23時12分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Mini-ITX対応のPCケースながら、11基のストレージデバイスが搭載可能なアルミ製ケース「PC-Q26」シリーズがLian-Liから発売された。カラーは、ブラックの「PC-Q26B」とシルバーの「PC-Q26A」2モデルが用意される。

Mini-ITX対応のPCケースながら、11基のストレージデバイスが搭載可能なアルミ製ケース「PC-Q26」シリーズ

 「PC-Q26」シリーズは、3.5インチデバイスを最大10基まで(うち2基はHotSwapに対応)、2.5インチデバイスを1基の合計11基のストレージデバイスが搭載可能なMini-ITX対応ケース。

 本体サイズは、200(W)×410(D)×395(H)mmと小型のMicro ATXケース程度の大きさとなるが、「Mini-ITXフォームファクター対応のサーバー用途ケース」として注目を集めそうだ。

 冷却用ファンは、エアフィルター付属のフロント120mmファンを3基、トップに120mmファンを1基搭載済み。なお、搭載ファンはすべてモジュール化構造を採用。ドライバー不要で、ファンの取り付け/取り外しが可能だ。オプションとして、リア80mmファン1基、サイド120mmファン1基が搭載可能だ。

両サイドの様子。ケーブルマネージメントのスペースもしっかりと用意されている

 電源ユニットは、奥行き190mmまでのATX仕様に対応。拡張カードスペースは190mm、CPUクーラーは高さ150mmまでをサポートしている。
 価格は2万6000円(税抜)。ツクモパソコン本店で販売中だ。

ストレージデバイス搭載部分。エアフィルター付属のフロント120mmファンを3基備え、外気を直接ストレージデバイスに当てる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中