このページの本文へ

ZTE製格安LTEスマホのホワイトとOCN SIMのセットが2万2500円

2014年10月22日 16時45分更新

文● オカモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTレゾナントは、ZTE製のLTE対応スマホ「Blade Vec 4G」のホワイトモデルと「OCN モバイル ONE」のSIMカードのセットを、同社が運営する「NTTコムストア by goo Simseller」において発売した。価格は2万2500円(送料込)。

 同社は8月にBlade Vec 4GのブラックモデルをOCNのSIMとセットで販売しており、早々に完売していた。SIMは「OCNモバイルONE」のデータ通信サービスほか、IP電話「050 plus」(月150円、税抜)、クラウド&サポートサービス「マイポケット プラス」(月500円、税抜)が利用できるもので、実質的にOCN モバイル ONEの初期費用相当がパッケージになっていると考えていい。

 Blade Vec 4Gは5型HD液晶(720×1280ドット)、クアッドコアCPU、1GBメモリー、16GBストレージ、8メガカメラ、2300mAhバッテリーを搭載する。対応ネットワークはLTE(2100/1700/800MHz)、W-CDMA(2100/800MHz)、GSM。OSはAndroid 4.4。本体サイズは70.4×142.3×7.8mm、重量は132g。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン