このページの本文へ

国認定「変な人」一次選考通過者が決まる

2014年10月20日 18時30分更新

文● ガチ鈴木大江戸スタートアップ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 総務省が募集していた通称「変な人」を募集する 「異能(Inno)vation」(いのうべーしょん)プログラムの一次選考通過者が2014年10月20日に決まった。「既存の技術を無身わせて同窓的なアイデアを募集」していたもので、「大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスなICT研究開発課題に挑戦する人」を支援する。「ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出し、閉塞感を打破し、異色多様性を拓くこと」を目的としている。

総務省 異能(Inno)vation

総務省 異能(Inno)vation)

 採用されたアイデアには「「いいね!」する車(愛知県 五十嵐大氏)」、「入浴の固定概念を変える。(秋田県 ささきあかり氏」、「プログラミング可能な住宅の実現(東京都 湯村翼氏)」など気になるものが並ぶ。このアイデアが日本をどう変えていくのか気になるところだ。

総務省 異能(Inno)vation

 今回、応募は617名710件にのぼり、37件のアイデアが一次選考を突破し、今後スーパーバイザーの協力のもと研究や実現可能性の判断がなされる。また、同時に協賛企業も66社発表され、残念ながら一次選考に漏れてしまった人も、「協力・協賛企業紹介プログラム」への応募が可能だ。

■関連サイト
総務省 異能(Inno)vation

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画