このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ハイレゾで大盛りあがりの「オーディオ・ホームシアター展 2014」

2014年10月17日 19時08分更新

文● 橋本 優/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パナソニックやソニーなど大手電機メーカーも出展

今年のCEATECではブースを見かけなかったソニーだが、本イベントではハイレゾ製品や4Kテレビなどを展示していた

パナソニックは「Technics」の試聴会場と、パナソニック&Technicsの製品展示場を設けてハイレゾ製品をアピールしていた

パイオニアは本日発表したポータブルヘッドフォンアンプ「XPA-700」を展示。実は発表会は本イベント内で行なわれた

パイオニアは本日発表したポータブルヘッドフォンアンプ「XPA-700」を展示。実は発表会は本イベント内で行なわれた

JVCケンウッドもポータブルヘッドフォンアンプ「SU-AX7」などハイレゾ対応製品を展示していた

こんなものも展示されていました!

パイオニアや三菱電機は車載用オーディオシステムを展示。会場の外に試聴用の車を用意していた

パイオニアや三菱電機は車載用オーディオシステムを展示。会場の外に試聴用の車を用意していた

NHKは8Kシアターを展開し、2020年に本格普及を目指しているスーパーハイビジョンをアピール

NHKは8Kシアターを展開し、2020年に本格普及を目指しているスーパーハイビジョンをアピール

独特の構造で自然な音を再生できる「寺垣スピーカー」

花田スピーカー研究所が展示していたボイスコイル振動版を採用したスピーカー。ボイスコイルが直接音を放出する

花田スピーカー研究所が展示していたボイスコイル振動版を採用したスピーカー。ボイスコイルが直接音を放出する

次世代の音楽媒体といえるブルーレイディスク・オーディオ。会場では好きなタイトルを選んで、OPPO Digitalのプレーヤーで試聴できる

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画