このページの本文へ

オリジナルデザインのスキャンスナップカバー作成サービスも

モバイルスキャナの定番ScanSnapに新色「スノーホワイト」登場

2014年10月17日 14時58分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ScanSnap iX100 スノーホワイト

 PFUは10月17日、モバイルスキャナ「ScanSnap iX100」のカラーバリエーションモデルとして「スノーホワイト」を追加、同社のオンラインストアで販売を開始する。

 ScanSnap iX100は重量約400gと軽量ながら、ボタンひとつで紙原稿を読み取ってPDFなどに保存。バッテリー駆動、Wi-Fi接続可能なのでモバイルシーンでも利用しやすい。

リビングユースやカジュアルシーンでの利用にマッチするホワイトボディ

 従来ブラックモデルが発売されたが、新色スノーホワイトはホームユースなどと調和しやすいカラーとなってる。オンラインストアPFUダイレクトで10月28日より販売を開始(受注はすでに開始されている)し、価格は2万2800円。

スマホのオリジナルカバー印刷などを手がける印刷サービスと同様に、自分だけのオリジナルScanSnapを作成できる

 また、スノーホワイトの発売に合わせ、印刷サービス「HappyPrinters原宿」を運営するOpenFactoryがScanSnap iX100用カバーの作成サービスを開始する。クリエイター製作の数種類のカバーが用意されるほか、オリジナルデザインや文字をプリントしたカバーをウェブで作成・購入ができる。サービスは10月28日より開始され、予定価格は3240円より。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン