このページの本文へ

光学カメラ方式の2ポイントのタッチパネルセンサーを搭載

軽いタッチで反応する光学式! マルチタッチ対応23.6型液晶「ProLite T2452MTS-4」

2014年10月14日 15時12分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ProLite T2452MTS-4」

 マウスコンピューターは10月14日、マルチタッチ機能に対応した23.6型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite T2452MTS-4」を発表した。

 光学カメラ方式の2ポイントのタッチパネルセンサーにより、軽くタッチするだけで反応するのが特徴だ。本体は31°のチルトに対応。画面の表面硬度は8Hで、厚さ3mmの高硬度ガラス保護パネルを採用する。

 表示解像度は最大1920×1080ドットで、入力端子はHDMI、DVI-D、D-Sub 15ピンの3系統を備えている。コントラスト比はAdvanced Contrast Ratio機能有効時で500万:1、輝度は260cd/㎡、応答速度は2ms(GtoG)で、2Wのスピーカーを2基搭載する。

 参考価格は4万4064円。10月15日に発売予定だ。

カテゴリートップへ