このページの本文へ

難しい工程を本体設計の工夫や付属パーツでサポート

タカラトミー、本格そば打ちがコツいらずで楽しめる「そば打ち名人」

2014年10月08日 15時00分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「そば打ち名人」

 タカラトミーマーケティングは10月7日、本格そば打ちが家庭で楽しめる「そば打ち名人」を発表した。

 そば打ち名人は、本体にそば粉と中力粉、水を入れて本体のハンドルを回すだけで、コツが必要な「水回し」が簡単に行なえる設計。その後、生地をこねる、のばす、切るといった工程も均等な厚さにのばせる「厚さ調整ガイド」や、包丁を沿わせるための「こま板」という付属パーツでサポートする。

 なお、本製品はタカラトミーが2007年に1万2500円で発売した「いえそば」がベース。好評だった水回し機能をより使いやすくリニューアルしている。価格は4968円で、10月23日に発売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン