このページの本文へ

2014年秋アニメ大特集 第3回

アーチャー編のFate/stay night、天体のメソッドは見逃せない! 【2014秋アニメ第3夜】

2014年10月02日 17時00分更新

文● MOVIEW 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

世界を壊して、私は生きる。
「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」

作品解説
 サンライズ×キングレコードによる本格オリジナルTVアニメーションシリーズ。
 クリエイティブプロデューサーに福田己津央、監督に芦野芳晴を迎え、濃度の高いドラマを送り出す。
 主人公アンジュ(CV:水樹奈々)を軸に描かれる、戦う少女たちの群像劇。

 高度に進化した情報技術「マナ」を手にした人類は、その魔法のごとき力で、戦争、飢餓、汚染など地球上のあらゆる問題を克服。ついに平和で何不自由ない理想郷を手に入れた。

 「ミスルギ皇国」の第一皇女・アンジュリーゼ。彼女もまた、何不自由なく、民から祝福を受け、冠を戴くはずだった。しかし、彼女は己が「ノーマ」であるという事実を突きつけられる。

 「ノーマ」――それはマナが使えないイレギュラー、反社会的な人ならざる「モノ」。
 全てを奪われた彼女は、僻地の離島に隔離される。そこで待ち受けていたのは、戦いしか知らないノーマの少女たちとの出会い。変形人型兵器「パラメイル」のライダーとして、次元を超えて侵攻してくる巨大攻性生物「ドラゴン」を狩る日々だった。

 名前を奪われ、兵士となった「アンジュ」が、戦いの果てに見るものとは。
 信じられるものは、何か。
 手にするものは、何か。
一人の少女の不屈の物語がいま、始まる。

スタッフ
監督:芦野 芳晴
クリエイティブプロデューサー:福田己津央
企画プロデューサー:古里尚丈
シリーズ構成:樋口達人
キャラクターコンセプト:松尾祐輔
キャラクターデザイン:小野早香
パラメイルデザイン:阿久津潤一
ドラゴンデザイン:宮武一貴
コスチュームデザイン:黒銀
総作画監督:鈴木竜也、原田大基
美術監督:小倉一男
色彩設計:久保木裕一
CGI監督:小久保将志
撮影監督:江間常高
編集:坂本久美子
音響監督:鶴岡陽太
音楽:志方あきこ
アニメーション制作:サンライズ
オープニングテーマ:「禁断のレジスタンス」(歌:水樹奈々)
エンディングテーマ:「凛麗」(歌:喜多村英梨)

キャスト
アンジュ:水樹奈々
サリア:喜多村英梨
ヒルダ:田村ゆかり
ヴィヴィアン:桑島法子
ロザリー:石原夏織
エルシャ:小清水亜美
クリス:小倉 唯
モモカ:上坂すみれ
タスク:宮野真守
サラ:堀江由衣
ジル:本田貴子
エマ:ゆかな
メイ:渕上 舞
マギー:豊口めぐみ
ジャスミン:玉川砂記子
ゾーラ:根谷美智子
ジュリオ:鳥海浩輔
シルヴィア:東山奈央
リィザ:ゆかな
ミスティ:伊瀬茉莉也

番組情報
TOKYO MX:10月4日より毎週土曜25:30~
毎日放送:10月7日より毎週火曜26:30~
テレビ愛知:10月8日より毎週水曜26:05~
BS11:10月10日より毎週金曜23:30~
バンダイチャンネル/dアニメストア:10月9日より毎週木曜12:00~
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURL http://www.crossange.com/
Twitterアカウント https://twitter.com/anime_crossange

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ