ASRock「Fatal1ty X99 Professional」

4万円台で買えるASRock製X99マザー「Fatal1ty X99 Professional」

文●山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 X99チップセットを搭載するASRock製ハイエンドマザーボード「Fatal1ty X99 Professional」の販売がスタートした。機能満載のモデルながら、販売価格は4万円台に抑えられている。

ASRock製X99チップセット搭載マザーボードのハイエンドモデル「Fatal1ty X99 Professional」

 「Fatal1ty X99 Professional」は、ASRockのゲーミングブランド「Fatal1ty」シリーズに属するE-ATXフォームファクターのハイエンドモデル。2オンス銅箔を使用した高密度ガラス繊維8層基板を採用するほか、デジタルPWM、12電源フェーズ電源回路を搭載。ネットワーク機能には、Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズおよびインテル製コントローラーのギガビットLANを搭載している。

 メモリーはDDR4 ECC Redistered DIMMに対応しXeonの搭載もサポート。ASRockおなじみのPCI Express3.0(x4)でCPUに直結させた「Ultra M.2」スロットも用意されている。

USB マウスのポーリングレートを自由に変更できる「Fatal1ty Mouse Port」や、マウスの移動速度を変化させて正確な照準が可能な「Sniper Key」などゲーミング機能も充実している

 主なスペックは、拡張スロットが、PCI Express(3.0) x16×5、PCI Express x4×1(x16形状)、Mini PCI Express ×1(ハーフサイズ)。メモリースロットはDDR4-DIMM×4(DDR4-3400+/2933/2800/2400/2133、最大128GB)。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット×2(Intel+Killer E2200)、8chサウンド、M.2スロット(Gen3 x4動作)、M.2スロット(Gen2 x4動作)、SATA3.0×10、USB 3.0×10などを装備している。
 価格はBUY MORE秋葉原本店で4万8920円、パソコンショップアークとドスパラ パーツ館で4万8924円だ。

ネットワークコントローラーはQualcomm Atheros「Killer E2200」とIntel「I218-V」のデュアルギガビットLAN構成で、用途や環境によって使い分けが可能だ

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月