このページの本文へ

縞々ニーソの絶対領域に釘づけ! ネプテューヌのネプギアが展示開始

2014年09月10日 23時15分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本格的に秋の到来を感じさせるなか、今年後半に発売される新作サンプルの展示が始まっていた。まずは、ブロッコリーから12月に発売予定の「ネプギア」の模様からお伝えしていこう。

目線は「ネプギア」の絶対領域に釘付け

 懐かしのゲームメーカーやハードをモチーフに擬人化した魅力的な美少女キャラクターが活躍し、ゲーム・アニメともにヒットした「超次元ゲイムネプテューヌ」から、主人公ネプチューヌの妹で女神候補生「ネプギア」のサンプルがコトブキヤ秋葉原館にて展示された。

 今回のために描き下ろされたイラストをもとにして立体化されており、スカート隙間と縞ニーソの間からチラリと覗く太ももに思わず目線が吸い寄せられてしまう秀逸な立ち姿で造型されている。全高は210mmの1/8スケール。ブロッコリーから12月に発売される予定で、価格は9000円(税別)。

正面から見た全身と表情のアップ

左方向から見た全身と表情のアップ

右方向から見た全身と表情のアップ

下着のような白ビキニのサンタそに子がエロかわ!

 ニトロプラスのライブマスコットガールとして誕生し、アニメ、ゲームと大活躍の「すーぱーそに子」が、アルターよりエロかわデザインの白ビキニにサンタをイメーシた頭巾をかぶったセクシーな出で立ちでリリース。

 ビキニトップには、クリスマスの飾りをイメージした鈴が添えられている可愛らしいデザイン。アンダーは極小で、大きなおしりは8割くらいは露出してしまっているというエロビキニだ。

 イチゴのショートケーキのようにも見える頭巾は取り外しが可能で、クリスマス風のビキニ姿での展示も可能。全高は130mmの1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で9200円(税別)、ソフマップアミューズメント館で8172円(税別)。

コトブキヤ秋葉原館で展示されていた製品サンプルを正面から見た全身と表情のアップ

左方向から見た全身と表情のアップ

右方向から見た全身と表情のアップ

パッケージ表・裏

Tony氏のイラストを忠実に再現した18禁フィギュアがヤバイ!

 人気イラストレーターのTony氏がキャラクターデザインを担当した2004年発売のPC用美少女ゲーム「真章 幻夢館」より、ヒロインの「渡瀬望」が、スカイチューブより発売された。

 特典用として描き下ろされたイラストがモチーフに立体化されたもので、アンダーショーツにガーターベルト&ストッキングというほぼ裸の上からメイドエプロンを身につけた姿で、おっぱいは完全露出。さらに、アンダーショーツ、エプロン、ガーターベルトの3点は着脱可能で、ストッキングのみを身につけた姿での展示も。全高は135mmの1/6スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で1万800円(税別)。

パッケージ表・裏

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ