このページの本文へ

ZOTAC「ZBOX CI520 nano」

「Core i3-4020Y」採用のファンレスベアボーンがZOTACから発売

2014年09月06日 22時14分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZOTAC製のファンレスベアボーン「ZBOX C」シリーズに「Core i3-4020Y」搭載モデル「ZBOX CI520 nano」(型番:ZBOX-CI520NANO-J)が登場した。

「Core i3-4020Y」搭載のファンレスベアボーン「ZBOX C」シリーズ。SSDやメモリーのないモデルでユーザーが好みのものを搭載できる

 「ZBOX C」シリーズは、“0円Windows”ことWindows 8.1 with Bingが搭載されている、SSDとメモリー標準装備のモデルがある。今回発売されたのは、SSDやメモリーのないベアボーンモデルで、ユーザーが好みのものを搭載できる。なお、メモリースロットは、DDR3L SO-DIMM×1。

 そのほか、本体サイズが127(W)×127(D)×45(H)mmとなるコンパクトな筺体や、基本スペックは変わらず。出力インターフェースがDisplayPort×1、HDMI×1の2系統。フロントはUSB 2.0×2、SDカードスロット、音声入出力を搭載。リアはUSB 3.0×4、eSATA×1、ギガビットLAN×1を搭載している。
 価格はパソコンショップアークで4万780円、パソコンハウス東映で4万2180円だ。

Core i3のファンレスPCという点では興味深い一品。ここはSSDを搭載して無音PCを構築したい

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中