このページの本文へ

先着1000名に「Xフライドポテト」をプレゼント

ミニストップ店頭で「McAfee LiveSafe」が買える

2014年09月03日 12時08分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ミニストップPOSAカード専用売り場に設置されるMcAfee LiveSafeのイメージ

 マカフィーは9月4日、クロスデバイス対応セキュリティサービス「McAfee LiveSafe」をミニストップの国内店舗で販売開始する。

 McAfee LiveSafeは、2013年6月に提供を開始したWindowsやMac、スマートフォン、タブレット端末などを保護するインストール台数無制限のセキュリティサービス。パスポートのコピーやIDといった機密性の高い情報を安全なオンラインストレージに保管したり、顔認証と音声認識技術を活用したセキュリティ機能を備えている。もちろん、ウイルス対策もある。

 同サービスをミニストップ店頭にて、POSAカード形態で9月4日より販売する。価格は3ヶ月版で980円だ。

 また、発売を記念した「McAfee LiveSafe購入でXフライドポテトプレゼントキャンペーン」を9月9日~22日まで実施。国内店舗でMcAfee LiveSafe(3ヶ月版)を購入し、特設キャンペーンページ(9月9日公開予定)から応募すると、先着1000名にミニストップの「Xフライドポテト」をプレゼントする。

カテゴリートップへ

マカフィーは大切なものを守ります。