このページの本文へ

nasne、ついに外出先からVitaやスマホでテレビの視聴が可に

2014年09月01日 17時50分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、ネットワークレコーダー「nasne」のシステムソフトウェアを9月25日にバージョン2.50にアップデートする。

ついに、ついに、「nasne」の録画番組を外出先から視聴可に

 この2.50での最大の目玉が「Anytime TV」と呼ばれる機能で、外出先からのテレビ番組や録画データのリモート視聴だ。

 対応するアプリはPS Vita用「torne PlayStation Vita」(823円)、Android用「nasne ACCESS」(ダウンロード無料)、iOS/Android用の「TV Side View」(ダウンロード無料)でそれぞれ新バージョンが用意される。なお、nasne ACCESSやTV Side ViewでAnytime TV機能を利用するには、アプリ内課金やプラグイン(いずれも500円)が必要。

「torne PlayStation Vita」新バージョンのイメージ画像
こちらは「nasne ACCESS」

 Anytime TV機能では、放送中の番組を「今すぐ録画」するほか、HDD容量や録画件数の上限に近づいた際にアラートを表示する機能も用意されている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン