このページの本文へ

アスキースマホ総研 第35回

5.5型のiPhoneってホントに出る!? 次期iPhoneを今年も妄想

2014年08月12日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハードウェアの新機能はこんなのがありそう
128GB版は今度こそ発売してほしい

ドロイド ハードウェア的な新機能というと、無線LANのIEEE802.11ac対応は、まず可能性大かなと。Androidスマホではすでに当たり前の機能なので。

スピーディー ですね。あとはNFCはどうなんでしょう。今年こそは載ってくるというウワサも根強いです。

カリー 去年はNFCの活用法が考えにくいから、載らないって言ってたじゃないですか! 1年で急に状況が変わったんですか?

最近ではソニーのWALKMANなどでもNFC搭載が進んでいる。Bluetoothによるペアリング設定がNFCで簡単になるのだ

ドロイド モバイル決済の部分では、結局リーダー/ライターのインフラをどう普及させるのか? という課題があって、状況はあまり変わらない。ただ、デジカメやオーディオ機器など、周辺機器との接続を簡単にするのにNFCを用いるケースが増えてきた。家電連携でなにか発表があるかも。

カリー WWDCでiOS 8の新機能として、フィットネス系機器と連携する「HealthKit」も発表されましたしね。周辺機器との組み合わせで面白い展開があるとうれしい。

6月のWWDCで発表されたiOS 8の新機能「HealthKit」。新型iPhoneと同時に関連機器の発表もあるかも!?

スピーディー それからカメラは言うまでもなく、確実に強化されるでしょう。単純な画素数だけでなく、機能もここでガツーンと強化してほしい。Androidスマホではすでに4K動画の撮影や、HDRの効果を確認しながら撮影できるリアルタイムHDRなどが可能になっていますが、当然こういった機能には期待したい。

GALAXY S5に搭載されているリアルタイムHDR機能の例。HDRの効果を確認しながら写真を撮影できる

ドロイド CPUやメモリー、バッテリー容量については、もちろん相応にアップされるでしょうね。薄型になるのだとすると、バッテリー容量がどの程度になるのかは気になるところ。画面サイズが大きくなると、当然使用中の消費電力も大きくなるので。

カリー あと忘れてはいけないのは、128GBモデルは今度こそ絶対用意しほしい! 動画を撮ることも多いので、64GBではもう限界っす……。


アスキースマホ総研の期待と妄想

・NFCを搭載して、家電連携を重視?
・カメラは画素数のみならず、機能も確実に強化するはず
・今年こそ、128GBモデルを出してよ!


(次ページでは、「TD-LTEに対応するのかな?」)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン