このページの本文へ

便利なものから“誰特”機能まで

スマホ情報を知らせるメガネの支援者募集-サイバーエージェント

2014年07月31日 19時38分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

雰囲気メガネ

 サイバーエージェント・クラウドファンディングは31日、スマートフォン連動型ウェアラブルデバイス「雰囲気メガネ」について、初回生産分を特別価格で提供するクラウドファンディングプロジェクトを開始した。

 雰囲気メガネの機能とはズバリ、スマホの電話着信やスケジュールを光と音により、周囲に気づかれることなく装着者に知らせるというもの。

 え、それだけ? と侮るなかれ、指定した時間に光らせるタイマー機能、一定のテンポで光を点滅させるテンポガイド機能、スマホとの距離が離れると光と音で知らせる置き忘れ防止機能、MIDI対応の楽器やソフトと連携してメガネを光らせる音楽同期機能のほか、入力テキストをモールス信号に変換して雰囲気メガネの光で発信するモールス機能など“誰特”な能力も有している。

 設定はiOSアプリにて行う仕組みで、スマホとの通信はBluetooth 4.0接続だ。ちなみに開発チームとしては、メガネ販売店「パリミキ」を要する三城ホールディングス筆頭株主のルネットや、「セカイカメラ」開発をはじめ、様々なモバイル関連の研究に取り組む赤松正行教授など、結構ガチなメンツがそろっている。買いは者用SDKの配布も予定。

 投資価格は1万円からなので、気になった人は支援してみては?

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン