このページの本文へ

Core i7-4710MQ、GeForce GTX860Mで11万円台

5種類のレアアイテムが付属、コアマスターズ推奨15.6型ノート「QF860HE」-ドスパラ

2014年07月30日 16時51分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ゲーム内で使用できるアイテム「ディフェンシブセット」が付属する、マルチプレイヤーオンライン対戦アクションゲーム「コアマスターズ」推奨15.6型ノートPC「QF860HE」

 ドスパラは7月30日、マルチプレイヤーオンライン対戦アクションゲーム「コアマスターズ」推奨15.6型ノートPC「QF860HE」の販売を開始した。ゲーミングブランド「GALLERIA」からのリリースとなる。

 コアマスターズはGMOゲームポットが運営する、最大4対4の2チームに分かれて「コア」と呼ばれる宝玉を手にいれることを目的とした対戦アクションゲームだ。使用できる数十体のキャラクターごとに声優が割り当てられており、多彩なアクションがフルボイスで楽しめるという。

 QF860HEは、特典としてゲーム内で使用できる5種類のアイテムがセットになった「ディフェンシブセット」が付属する。

ディフェンシブセットの詳細

 QF860HEは、CPUがCore i7-4710MQ(2.5GHz)、GPUはGeForce GTX860Mという構成のゲーミングノートPCだ。メモリーは8GB、ストレージは500GB HDD。OSはWindows 7 Home Premium(64bit)を採用している。ディスプレーは15.6型で、解像度は1920×1080ドット。

 通信規格は有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0に対応している。インターフェースはUSB 3.0端子×2、USB 2.0端子×2、HDMI端子、D-sub 15ピン、マイク入力/ヘッドフォン出力端子など。価格は11万8980円(税別)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ