このページの本文へ

単体のレコードプレーヤーとして利用することも

しまいこんでいたアナログレコードを手軽にMP3に変換

2014年07月18日 17時10分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
レコードMP3変換プレーヤー(デジタル化・USB録音) 400-MEDI012

 サンワサプライは7月17日、アナログレコードをMP3に変換するプレーヤー「400-MEDI012」を発表、同社直販サイトなどウェブ限定で発売した。

楽曲を切り分けるような機能はないので、複数の楽曲を入っているレコードの場合は曲の切れ目ごとに録音開始/停止を行う

 MP3変換機能を搭載するアナログレコードプレーヤー。MP3ファイルはパソコンを経由することなくUSBメモリーなどに記録できる。アナログオーディオ出力(RCAピンジャック、ステレオ)と本体上のコントロールパネルにより、レコードやMP3の単体プレーヤーとしても利用できる。

USBメモリーには自動的に書き込まれるのでパソコンは不要

 アナログレコードはLP盤(33回転)のみ対応。電源は付属ACアダプター(ミニUSBコネクタ)。本体サイズは幅292×奥行き122×高さ77mm、重量は約568g(本体のみ)。価格は6980円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン