このページの本文へ

家具を持たないシンプルライフスタイルを折りたたみのドッペルギャンガーが提案

本がスツールに変化!? 携帯できる「ブックスツール」

2014年07月16日 14時42分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ブックスツール(展開時/収納時)

 アウトドアブランド“ドッペルギャンガー”を展開するビーズは7月16日、新たに開始したインテリアブランドGoing Furniture(ゴーイングファニチャー)の新製品として、本のように畳めるスツール「ブックスツールBS1-243」を発売する。

表紙/裏表紙には洋書風の印刷も

 普段は大きめのハードカバー洋書のようなサイズと表紙/裏表紙となっており、アコーディオン状に展開すると座面高320mm、直径330mmのスツールになる。耐荷重は約80kg。折り畳めば場所を取らないので普段の部屋もシンプルにでき、持ち歩いて利用しやすい。

使用イメージ

 素材は紙およびMDF(繊維ボード)。収納時のサイズは幅160×奥行き50×高さ320mm、重量は1.62kg。価格は3240円。Going Furnitureでは折りたたみ式のソファやクローゼットがすでに発売中で、なるべくモノを持たず気軽に引っ越しや模様替えができるシンプルなライフスタイルを提案する。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン