このページの本文へ

自分撮り可能なチルト液晶や高速連写など豊富な機能が特徴的

カシオ、ワンシャッターで異なる作風写真が5枚撮れるエクシリム

2014年07月09日 17時33分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハイスピードエクシリム「EX-ZR1300」。ボディカラーは3種類が用意される

 カシオ計算機は7月9日、1回の撮影で作風の異なる5枚の写真を撮れるなどの新機能を搭載したコンパクトデジカメ「EX-ZR1300」を発表、7月25日より発売する。

 軽快なレスポンスや秒間30枚の高速連写などを特徴とする「ハイスピード・エクシリム」ZRシリーズ。180度開くチルト液晶、カメラに向かって手を振るだけで撮れる「モーションシャッター」、縦/横で自立スタンドなどを備える。

180度開く3.0型液晶と自立スタンドなど便利な機能を搭載

 新機能として、1回のシャッターで表現の異なる5枚の写真を記録する「アートショットブラケティング」を搭載。連写合成で芸術的な作品を創り出す「HDRアート」や、宙に浮かぶ玉に写り込ませた様な幻想的な作風の「宙玉(そらたま:実験写真家 上原ゼンジ氏の登録商標)」といったアート効果を適用した写真と、通常撮影の写真をワンシャッターで記録できる。

4種類の映像効果+通常撮影の5枚の写真を1回のシャッターで撮影できる「アートショットブラケティ ング」

 撮像素子は有効1610万画素1/2.3インチCMOSセンサー、レンズは35mm換算約24~300mm相当(F3.0~5.9)の光学12.5倍ズーム。CMOSシフト式光学手ブレ補正、トリプルセルフタイマー/タイムラプス撮影、最大ISO25600相当のナイトショット撮影、1080p/30fpsのフルHD動画記録、背景ぼかし効果など多彩な機能を搭載する。

 本体サイズは幅107.5×奥行き36.7×高さ61.5mm、重量は約256g。価格はオープンプライス。

■Amazon.co.jpで購入【既存モデル】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン